劇団朋友アトリエ vol.9
こけら落し公演 第2弾

木 曜 組 曲

原作:恩田陸(徳間書店刊)

脚本:四方田祐輔(ハラホロシャングリラ)

演出:西川信廣(文学座)

木曜組曲チラシ

天才小説家・重松時子が薬物死を遂げて四年。
時子の仕事場兼自宅となっていた屋敷では、
毎年彼女を偲ぶ宴が催されていた。
今年の宴もただゆっくりと時が流れるだけのはずだった・・・。

しかしそこに、
送り主不明の百合の花束と奇妙なメッセージが届く。

四年目にして初めてわかった真実。
それぞれの思いをほろ苦く、時には滑稽に描く心理ミステリー。

重松時子は何故自殺をしたのか・・・。

それとも殺されたのか・・・。


《出 演》

木野しのぶ 水野千夏 今本洋子 鬼澤みどり 弓場沙織



2008年7月16日(水)〜21日(月)

於:西荻窪・朋友芸術センター

会員券:前売り2800円・当日3000円  (全席自由席)


7月
16水
17木
18金
19
20
21
14:00
-
17:00
         
18:00
-
-
-
-
-
19:00
貸切
-
-

ご好評に応え、7/21(月)17時公演が追加になりました!